K0000484119.jpg

先週あたりから発売が噂されていたキャノンのコンパクト一眼レフ機が、ついにベールを脱ぎました。

サイズはオリンパスのOM-Dやパナソニック(LUMIX)のG5ぐらいのサイズにもかかわらず、ミラーレスではなく立派な一眼レフ機です。

すでにキャノンユーザーならばサブ機として持っておきたくなるでしょうし、これだけコンパクトならレンズ交換式のカメラが初めての女性や年配層にも受けが良さそうです。

際立った高性能さはないものの小さいことは立派な性能ですから、天下のキャノン様のこと、これは結構ヒットしそうな予感。

ただ残念なのは、連写スピードが秒間4コマであること。

ミラーレスに比べ動体撮影に比較的有利な一眼レフ機なのに、ちょっともったいない。



まあこれがヒットすれば、いずれコンパクトな高性能機も出現するかもしれませんね。


キャノン公式ページ
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-03/pr-x7.html

キャノン特設サイト
http://cweb.canon.jp/eos/special/kisssp/x7/index.html#1

デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130321_592405.html

ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2013/03/eos_kiss_x7ieos_kiss_x7.html

価格.com
http://kakaku.com/item/K0000484119/


オリンパスもがんばれ~♪ もうすぐ(GW前後ぐらい)にPEN E-P5が発表される噂もちらほらり。

すでに発売されているE-PL5の上位機種になるわけですから、どんな差別化をしてくるか楽しみです。

おっとその前にLUMIXから新モデルが発表になるそうですが。


そして次期OM-D、こちらはまだ先になりそうですが、ワクワクしながら待ってますよ~。




ところで、EOS-Mはどうするつもりでしょ(^^;
未来への種蒔きであることを願いますが。。。