鏡のない生活

ミラーレス一眼からカメラに興味が湧き、現在はSONY α7Ⅱ (α7II)とOLYMPUS OM-D をこよなく愛すアラフォーおじさんのフォトブログ。

2013年03月

TK130428.jpg

大阪北摂の某工場。

TK130430.jpg
昼間の姿はまるで福島原発のようで、なんだか居た堪れない気分になる。





ところが、夜はまるで不夜城。

TK130405+2.jpg

TK130400.jpg

三脚をもっておらず、ブロック壁の上に載っけて適当に撮影したわりには、まあまあ撮れたかな。

ちなみに今回はM.Zuiko60mm F2.8 Macroで撮影。

たまたまこのレンズが装着されてたので、換算120mmの中望遠だしそのまま撮影した。

しかし、Lumix 35-100mm F2.8と比べるとやや甘く感じる。

やっぱりこのレンズは虫花撮り用だな。

天気も悪くて、なんだかねむたい写真になってしまったので、アートフィルターとHDRでごまかしてみた。


TK130396-POP2.jpg
(ポップアート+スターライト)

おお、ちょっとやりすぎ(笑)

TK130409_10_11_tonemapped-8-R.jpg
(Photomatix 超現実的モード)

仕事で神戸に行った。

会議の時間まで1時間ほどあったので、久しぶりにフラッと神戸の街を歩いてみた。


OM120059.jpg

まず、市役所の南側に設置されている希望の灯りに手を合わせた。

先日、東北大震災から丸2年が経過したが、阪神淡路大震災からはもう18年もの月日が流れている。

当時、私は神戸の大学に通っていて、震災では多くの友人・知人が亡くなり、また大勢の人が被災した。

神戸の街は見事な復興をとげ、震災の傷跡は見当たらなくなったが、目をつぶって記憶をたどると
あの震災直後の凄まじい光景が未だ鮮明に目に浮かぶ。


OM120089.jpg
しかし、神戸の街は花がいっぱいだ。

OM120092.jpg
地元の企業の協賛によって維持管理されているようだ。

OM120099.jpg
これは中華街の協賛だろうか?

OM120103.jpg


OM120037-D.jpg
<ライトトーン>
海のほうに足を伸ばすと、メリケンパークが見えた。

OM120037-w.jpg
<ウォーターカラー>


今回は滅多に使わないアートフィルターを使ってみた。


OM120019.jpg
高速道路の高架下には「神戸海洋少年団訓練所」と書かれた掘っ立て小屋があった。

しかし少年団って・・・やけにレトロなネーミングだが、誰が運営しているのだろうか?

ちょっと調べてみたところ、海洋少年団は英国で始まったボーイスカウトから派生したシースカウトが大正12年頃(1923)から日本に導入され、全国各地で組織された団体で、戦後は、昭和25年(1950)5月海上保安庁が中心となって「少年海の会」を結成し、翌年「日本海洋少年団」と改称したそうな。

へえ面白そうだな、もう少し近かったら息子も少年団に入れてやりたいところだが。。。

blog_import_508f8f8080627.jpg

もう2年、、、、いやまだ2年。

当時は会社のテレビに釘付けだった。

みるみる命が失われてゆく瞬間を目のあたりにした。

最初は大騒ぎしていたが、途中から言葉も失った。


今もただご冥福をお祈りすることしかできない自分だが、黙祷を捧げます。

OM1002.jpg
(ジオラマ)

午前中は近所の公園へ梅を撮りに出かけました。


OM100336-1-1.jpg
(ファンタスティックフォーカス)
梅のいい香りが漂っていました。

OM10000.jpg
(トイフォト)


OM1.jpg
「しだれ梅」も満開でした。



OM1003.jpg
(ポップアート)
誰かが梅の枝を柱に挿してくれていました。

ooo.jpg

今日は風が強くて、梅の花びらが舞っていました。

先週に引き続き、またもや工場地帯へこっそり出撃。

今回は堺港火力発電所のある築港新町に潜入した。

OM079258+2_-0_-2_tonemapped.jpg
海上保安庁の堺署前から撮影した火力発電所。

6本の煙突があるが、現在は1~5号機が稼働している。

さすがに夜間は電力が足りているようで運転停止中だった。

OM079247+2_-0_-2_fused.jpg

港には消火櫓を搭載した、海上保安庁の消防艇が係留されていた。

OM079246-re.jpg

この船が活躍することのないよう、切に願いたい。






OM079197_+2_-0_tonemapped.jpg

さて、少し場所を移動して、コスモ石油堺製油所を攻めてみた。

OM079183.jpg



OM079213.jpg

このメタリックな質感に萌え萌え。

OM079257.jpg

・・・排気筒が邪魔でプラント見えない(泣)

OM079214.jpg


OM079207.jpg

ブシュ~ッと大気汚染中(^^;

実際、この工場地帯にはインクのような化学臭がたち込めていた。

OM079182_20130308155530.jpg

おお、油井から炎が!! そうそう、こういうの撮りたかったのよ(笑)

OM079237.jpg

また金網や、ムキー!

OM079246.jpg

オリンパスのカメラって、なぜか夜間撮影すると緑っぽく写ることが多いよね(^^;



う~む、工場萌え的な感覚でいうと、今回はなんか密集感がなくて迫力にかけるな。

前回のスポットのほうが比較的プラントに近寄れたし、複雑な配管などが密集している部分が撮れたので良かったかも。(それでも望遠でなきゃ無理な距離だったけど)



しかし、深夜の工場撮影はやっぱり怖い。

トレーラーがそばを通ると、震度1ぐらいの地震が起きてブレるし、

ゼロヨンの練習してるGT-Rとか、エンジン掛けたまま停車して、中の様子がわからない怪しいクルマとか、

ひとけのない場所を好む人間は、自分も含めてちょっと危ない人が多い。。。

↑このページのトップヘ