鏡のない生活

ミラーレス一眼からカメラに興味が湧き、現在はSONY α7Ⅱ (α7II)とOLYMPUS OM-D をこよなく愛すアラフォーおじさんのフォトブログ。

タグ:SEL50M28

GW渋滞を我慢して姫路まで足を運んだものの、国宝の白鷺城にも目もくれず、セントラルパークもスルーして向かったのは工場地帯w



























やばい、見所ありすぎて、とても1日では回りきれない。楽しい♫
四日市コンビナートに非常によく似ている印象を受けた。

さすが播州、シャコタン、鬼キャン、国産VIPカー、やんちゃな軽、チンドン屋イルミの多い街。
とにかく車にお金かけてる人が多くて、怖かったwww

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してます。お気に召しましたらポチッと押してやってください。


カメラ(SONY) ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。


武庫川渓谷にある、1986年まで旧国鉄の福知山線として利用されていた旧線跡が、関西では人気のハイキングコースとなっている。

JR生瀬駅をスタートし、JR武田尾駅までの約8kmを武庫川の渓流に沿って歩いてみた。

トンネル内は真っ暗、しかも枕木と砂利が続くので、懐中電灯と歩きやすい靴は必須。



途中には6つのトンネルと橋梁がある。































終着点のJR武田尾駅。ホームの南半分は橋梁(第二武庫川橋りょう)上、北半分はトンネル(第1武田尾トンネル)内にある特殊な駅。





大好物の廃墟感、鉄骨感を満喫できた1日だった。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してます。お気に召しましたらポチッと押してやってください。


カメラ(SONY) ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。



滋賀県のマキノ高原付近にあるメタセコイアの並木路。

ほんとはこんな写真を求めて行ったのに全然違う(泣)








ま、いいか。夏にも秋にも足を運んでみたい場所。

この並木路は「冬のソナタ」で有名になったとかどうとか。。。でも冬ソナはパチンコしかしらないwww


せっかく滋賀にきたので、もうひとつ行ってみたかったスポットを回った。







こいつはLightRoomでちょっといじりすぎたw




琵琶湖大橋を渡ってすぐのところにある、なぎさ第一公園。

こちらも天気が今ひとつ。夕方になってしまい、隣にそびえるリゾートマンションの影になってイマイチな写真になってしまった。こちらも晴れた昼間にリベンジしたい。


いろいろレンズを持っていったけど、今回はSEL70200Gの望遠による圧縮効果に頼った写真が多かった。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してます。お気に召しましたらポチッと押してやってください。


カメラ(SONY) ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。






中華鶏、、いや中華撮り。。。






ぬめーっとしてる料理には解像感もへったくれもないなw

ちがうちがう、こんな写真を撮りたいんじゃないんだよーーー!!

もっとおいしそうに撮るにはどうしたらええんやろか?

いや、ここの中華はマジおいしかってんけど、おいしさが伝わらん。

料理ドーンじゃなくて、店の雰囲気とか、調度品とか、並んでる香辛料とか、そういうのもアクセントに欲しいのよ。

てことは、もーちょい広角の35㎜ぐらいがちょうどええ塩梅なのか?






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してます。お気に召しましたらポチッと押してやってください。


カメラ(SONY) ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。



















久しぶりに梅田の街をスナップ。

路地裏にもずいぶん飲み屋が増えたなー。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してます。お気に召しましたらポチッと押してやってください。


カメラ(SONY) ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ